カープ親父の雑記帳

カープ好きなおっさんの日々の記録

ボイレアウシカクワガタ ブリード初挑戦④

先日産卵セットの割り出しをしたボイレアウシカクワガタ
初のシカクワブリードいうこともあり、心配していたけどなんとか8匹の幼虫を採ることができて大喜び。

採れた幼虫をプリカで保管しようと思ったら、家に良いサイズのプリカがなかったので仕方なく割り出しをした産卵セットに戻すことに……。

あれから10日が経過。ド初令も多かった幼虫達は果たして無事なのだろうか。

f:id:carpoyaji:20190822235845j:image

無事でしたー!

f:id:carpoyaji:20190822235926j:image

掘り出してみると合計7匹。どこかへ1匹消えてしまったが、まあ仕方ない。800ccのボトルにマットを固く詰めて幼虫投入。

f:id:carpoyaji:20190823000030j:image

そうそう、今回は今まで使ったことないような高級マットを使用したのよ。LBS No.1 ギネスマットってやつで、なんと5Lで1,600円。どひゃ〜!!

f:id:carpoyaji:20190823000242j:image

フツーならこんなマット絶対買えないんだけど、ドルクスグッズの福袋に入っていたお好きなマット引換券を使って入手。なんでもシカクワに抜群の効果らしい。見せてもらいましょう、抜群の効果とやらを。

次に幼虫を確認するのは3ヶ月後くらいか?まだ初令が多かったし、ここからまた落ちるのが何匹かいるんだろうな。

もう1発産卵セットを組むか悩やむけど、メインでやる種ではないから、これくらいがベストかなとも思う。生き物の趣味は、ブレーキを掛けながらやらないと破綻するからねえ。

では、また3ヶ月後に会いましょう!ボイレアウシカクワガタの幼虫ちゃん!

夏休みの思い出 in 2019

2019年の夏休みは、まあ毎度のことながら特に遠出をすることはなかったんだけども、それなりに行きたかった場所に行けたり、毎日色々と出来て充実はしていた。

f:id:carpoyaji:20190819220944j:image

IKEAですっかり好物になってしまったザリガニを食べまくり

f:id:carpoyaji:20190820183508j:image

ずっと気になっていたロクト大昆虫展に行き

f:id:carpoyaji:20190820183840j:image

毎夏恒例の息子と沼プーで遊びまくり

f:id:carpoyaji:20190820184253j:image

昆虫採集ではなんと48mmの大型コクワガタをゲット!

f:id:carpoyaji:20190820184034j:image

さらにずっと狙っていたタランドゥスオオツヤクワガタを購入

f:id:carpoyaji:20190820184448j:image

小学生時代からの旧友と飲みからのゲーセンで大白熱

f:id:carpoyaji:20190820184548j:image

昨年に引き続きポケモンスタンプラリーに参加

以上!

んー、地味(笑)

でも、ゆっくりしつつ色々と楽しめた良い夏休みになった。さて、来年の夏休みはどうなっているかな?

2019年オオクワガタブリード マツノ久留米編②

オオクワガタのマツノ久留米ラインのブリードは、産卵セットしてから1ヶ月が経ち、ケース側面に幼虫が見えたので割り出してみることにした。

ひっくり返したら、下に敷いておいた材のあたりに初令幼虫がたくさん確認できた。この時点で産卵の成功を確信。

f:id:carpoyaji:20190814200809j:imagef:id:carpoyaji:20190814201024j:image

昨年末にメンガタメリーの産卵セットに入れたものの、♀が即死して使われなかったかなり劣化した産卵材を再利用した期待できない材はと言うと……。

f:id:carpoyaji:20190814201347j:image

バッチリ産んでますよ!

f:id:carpoyaji:20190814201416j:imagef:id:carpoyaji:20190814201426j:image

結果、20匹の大収穫。爆産とまではいかないが、これは予想以上に上手くいった。まさかあんなテキトーな材にこんなに産んでくれるとは。朽ち具合が良かったのかな?

ローゼンベルグオウゴンオニクワガタとかをやった後だと、オオクワガタめっちゃ簡単に感じる。

f:id:carpoyaji:20190814201901j:image

これ以上採れても管理できないので、このラインはとりあえずこれでお終い。もうちょいしたら菌糸に移していこうかな。

タランドゥスオオツヤクワガタがやってきた

やってきたと言っても例のごとくドルクスグッズで購入したわけです。

f:id:carpoyaji:20190814111406p:image

タランドゥスは90mmクラスの大型もそう珍しくなくなってきており、今回購入した67mnは比較的おチビちゃんサイズ。80mm以上のサイズはショップで買うとなると、俺には手が出せない価格だからねえ。このくらいが妥当な線かなと。

f:id:carpoyaji:20190814114031j:image

それでもこの迫力。独特の湾曲したアゴ、ツヤツヤしたボディ……。カッコいい。

f:id:carpoyaji:20190814114211j:image

これこれ、これが飼いたかったんだよ。レギウスと悩んだけど、初志貫徹でタランドゥスを選んで正解。

f:id:carpoyaji:20190814114346j:image

とりあえずクリアスライダーへお引越し。♂は後食開始しているようだが、♀はまだなのでこのまま成熟を待ちますかね。

そうそう、実際にタランドゥスを手にして驚いたのが、本当に怒ると鳴くこと。図鑑に記載はあったけど、手で持った時にブブブっと低音で鳴いたのだ!これにはビックリ。こーゆうのは実際に手にしないと分からないことだ。

これで今年目標にしていたローゼンベルグオウゴンオニクワガタとタランドゥスオオツヤクワガタを増種することができた。嬉しいねえ。

ブリードを楽しむぜ。

ボイレアウシカクワガタ ブリード初挑戦③

 割り出しは1ヶ月後かなーと思っていたけど、ここ数日で♂が日に日に弱り、先日お亡くなりになってしまった。ワイルド品なので仕方ないが、ちょっと予想より早かったなあ。お気に入りの種なので本当に残念。

となると♀もいつ☆になるのか分からないので、1発目の産卵セットを早めに割り出しをすることにした。これが失敗してるなら、早々に2発目の産卵セットを組まないといけないからね。

f:id:carpoyaji:20190812210328j:image

スカスカのカワラ材だったので、本当に産卵しているのかはかなり怪しい。

f:id:carpoyaji:20190812210413j:image

おお!初令がいた!

f:id:carpoyaji:20190812210510j:image

その後もチョコチョコ回収して計8匹。思ったより採れて満足です。良かった〜。とりあえずプリカで保管して、後日ボトルにお引越しかな。

初のシカクワ系のブリードはとりあえず成功。うほほー。

ロクト大昆虫展へ行ってきた

夏休みだ!セールだ!ランバージャックに行きたい!と思い、かみさんに相談してみると「行きたがってたロクト昆虫展も近くでやってるよ」とのこと。

確かに調べてみると多摩六都科学館とランバージャックは車で20分程で行ける距離。行くしかない!というわけで、初めて行ってきました多摩六都科学館

f:id:carpoyaji:20190811140903j:image

入館するとすぐにじゅえき太郎のカブクワ写真コーナー。子供達でパシャリ。では、レッツゴー!

f:id:carpoyaji:20190811141028p:image

多摩六都科学館、正直言って全然期待していなかったけど、色々と体験型の展示が多くて子供達も大興奮。楽しいじゃないの!

f:id:carpoyaji:20190811141313j:imagef:id:carpoyaji:20190811141822j:image

そして目当てのロクト昆虫展へ。

f:id:carpoyaji:20190811141803j:image

うおぉー!!なんじこりゃ!!

f:id:carpoyaji:20190811142223j:imagef:id:carpoyaji:20190811142236j:image

決して広くはないスペースに所狭しと並べられた昆虫の標本の数々。これ、国立科学博物館クラスの展示だよ。本当にすごい。

f:id:carpoyaji:20190811142438j:image

所々にじゅえき太郎の直筆イラストが描かれているのも楽しい。

f:id:carpoyaji:20190811142411j:image

標本だけではなく、生虫の展示、触れるコーナー、さらにはぬり絵まであり、子供から大人まで楽しめる内容で、本当にこのイベントに感心してしまった。

f:id:carpoyaji:20190811142545j:imagef:id:carpoyaji:20190811143122p:image

個人的にはじゅえき太郎の原画展が良かったなあ。原画はもちろん、彼の幼少時代の絵や創作物が展示してあり、ファンには見所しかない。色々写真は撮ったけど、本当に素晴らしい展示なので、気になる方は是非生で見てくださいね!

f:id:carpoyaji:20190811143420j:imagef:id:carpoyaji:20190811143438j:image

大昆虫展だけでなく、予想以上に楽しかった多摩六都科学館。ここ、夏は子連れにオススメですよ。クソ暑い外ではなく、涼しい屋内で子供が体を動かせて入場料も安い。近くだったら年パス買ってるな。

物販コーナーでは、イカしたヘラクレスとオオクワのキーホルダーを購入。背面も書かれてるの珍しいよね。あー、楽しかった!

f:id:carpoyaji:20190811201505j:imagef:id:carpoyaji:20190811201513j:image

ちなみにランバージャックでは、あーだこーだ悩んで結局生体は買わずに産卵木を2本だけ。んー、若干の後悔もあるが、あまり増種しすぎても良くないので我慢……。

2019年8月8日 西武ー楽天

今シーズンの大宮最終戦

翌日から夏休み突入ということもあり、少しだけ早めに退社して、試合開始ちょい前に球場到着。

あちー!

ビールうめー!

f:id:carpoyaji:20190810184218j:image

さらにソーキそばが本格的でうめー!!

f:id:carpoyaji:20190810185058j:image

試合も大混戦で取られて取ってを繰り返し、なかなか面白い展開。この日2HRのキムは特に凄かったねえ。

f:id:carpoyaji:20190810185014j:image

と楽しんでいたら、なんと延長に入り終わったのは23時……。しかもヒットなしで4失点とかいうとても珍しいものを見せてくれて、西武敗戦だし……。とほほの埼京線終電ですよ。

f:id:carpoyaji:20190810185656j:image

しかし、身も心も疲れ切ったこの状況で奇跡が訪れた。なんと俺がロッテ時代から大好きなジントシオ氏と遭遇!!写真を撮って頂いた上に、気さくに色々と雑談までできた。う、嬉しすぎる!!

ジンさん、本当にありがとうございました。