カープ親父の雑記帳

カープ好きなおっさんの日々の記録。が、いつの間にかほぼ昆虫飼育記になっていた……。

ヘラクレスオオカブト ブリード初挑戦③

ヘラヘラ初ブリードの続きです。 

採卵から2ヶ月ほど経ち、卵が……孵化!

f:id:carpoyaji:20200220164937j:imagef:id:carpoyaji:20200220165101j:image

なんとかブリード成功です。ヘラヘラのブリードを失敗するクソ雑魚ブリーダーにならず済みました(笑)採卵時は無精卵かもと思った卵も特に問題なかったようで、無事に全て孵化してくれで良かった。

f:id:carpoyaji:20200220165155j:image

その後も何度か産卵セット組み、追加でいくつか採卵済。

f:id:carpoyaji:20200220165220j:image

これで幼虫9匹、卵6個となり、全て無事に孵化すれば計15匹。ちょっと多い気もするが、まあまあ狙ったあたりの頭数に調整できたかな。ヘラヘラは場所取るからあんまり多く抱えられないんだよねえ。

f:id:carpoyaji:20200220223112j:image

とりあえずコバシャ大にタコ飼い。1ヶ月くらいしたら、ダイソーでパン屋さんかメガフードコンテナ買って個別飼育に切り替える予定。

f:id:carpoyaji:20200220223323j:image

そして、頑張ってくれた♀ちゃんはお役御免ということでゆっくり余生を過ごしてもらいます。お疲れ様!ありがとねー。

2020年釣り 1st Attack in 鴨川漁港

待ちに待った2020年釣り始めは、千葉の鴨川漁港へ。初の外房遠征ですよ。奥湾や内房よりも水温が高く、この時期でもアジが結構釣れているらしいので期待が高まる。

f:id:carpoyaji:20200216002330p:imagef:id:carpoyaji:20200216002342j:image

さて、本日も友人に運転してもらえるので朝からガソリン(ビール)を飲みつつ向かいます。鴨川は初めて来たけど、高速下りてからが遠いのねー。

f:id:carpoyaji:20200216002502j:imagef:id:carpoyaji:20200216002459j:image

11時から釣り始め……

f:id:carpoyaji:20200216002728j:image

あれれ?釣れないぞ

f:id:carpoyaji:20200216002744j:image

アタリすらほぼない

f:id:carpoyaji:20200216002801j:image

ゆ、夕まずめになれば釣れるし!

f:id:carpoyaji:20200216002823j:image

星が綺麗だな?

というわけで、まさかの?ボウズ。全く釣れず、完敗です。地元の方々に聞いたら、1月はアジ爆釣だったが最近は渋いらしい。

特に今日は周りも全然釣れていなかったから、まあしゃーないという感じ。回遊魚は入ってこないとボウズ確定だと改めて実感した。もっと暖かい時期なら回遊魚以外も色々と狙えるんだろうけどねえ。

釣り場自体は良い場所だったから、またそのうちリベンジに行こうと思う。次こそ釣ったるでー。

ウガンデンシスがやってきた

とーっても綺麗な外国産カナブンの代表格?ウガンデンシスの幼虫を購入しました。今年はあまり増種しない予定だけどこいつは別枠。ずっと気になっていて昨年購入するはずだったのに、タイミングが合わずに延び延びになっていたやつなんだよね。

f:id:carpoyaji:20200126184336j:imagef:id:carpoyaji:20200126184343j:image

近くのかねだいに寄ったら、幼虫1匹498円と安かったので迷わず購入。かねだい安定のCB。親のサイズも色も不明です(笑)

f:id:carpoyaji:20200126184554j:image

800ccボトルに入った状態で購入したので、そのままでも良いかと思ったが、幼虫の生存確認で暴いてみると線虫だらけ!とりあえずマット全交換して1400ccボトルに移し替え。マットはもちろん万能なRUSHレギュラーマット。大概これでどーにかなるはず(笑)

所謂ブンブン系と呼ばれるカナブンの飼育は初めて。何事もなく羽化までいってくれると良いけど。果たしてこの個体達はどんな色になるのかも含めてとっても楽しみです。

【完結】ローゼンベルグオウゴンオニクワガタ ブリード初挑戦14

昨年の2月にKUWATA大宮で購入したローゼンベルグオウゴンオニクワガタ。

長々とブリード挑戦記録を書いていましたが、幼虫7匹が全て羽化したので完結編です。

産地:ジャワ島西ジャワ州Mt.salak

種親:WD ♂68mm×47mm

飼育温度:23〜25℃(何回かミスって30℃いったことも……)

飼育期間:約8ヶ月(4月〜5月孵化 ⇒ 11月〜12月羽化)

菌糸:大夢K  ♂800×1、1400×3本  ♀800×3本

結果♂63mm×2、61.5mm、55mm(放出済)

f:id:carpoyaji:20200122215519j:imagef:id:carpoyaji:20200122215728j:image

♀48mm、46.8mm、44mm(放出済)

f:id:carpoyaji:20200122215751j:imagef:id:carpoyaji:20200122215932j:image

というわけで、目標にしていた親超えならず!イマイチなサイズばかりで無念……。まあ初めての外国産クワガタのブリードということもあり、勝手が分からず手探りで試行錯誤した結果だから仕方ないかなと。

反省点は色々あるんだけども主に2つ。1つめは温度帯が高すぎたこと。幼虫はもっと低温でじっくり育てるべきだった。現在同じくカワラ種のタランドゥスの幼虫を飼育しているが、こちらは孵化から20℃くらいでやっている。ローゼンも次回は20℃あたりをキープさせなきゃだね。

2つめはオウゴンオニでよくある暴れ対策が全くできなかったこと。もう暴れ始めると止まらん。されるがままボロカスにされた菌糸ビンを交換し、体重増えないしコスト的にもかなり痛かった。これについては正直言ってまだ対策が分からないので、次回もまた同じようになりそうな気もするが……。

個人的にローゼンベルグオウゴンオニクワガタは子供の頃に一番憧れたクワガタだったので、自分の手で飼育からブリードまで経験することができて本当に嬉しくとても楽しめた。

f:id:carpoyaji:20200122221719j:image

かっこよすぎるぜ、ローゼン!

f:id:carpoyaji:20200122222005j:image

最高だぜ、ローゼン!

この個体達が後食開始したら、WF2を狙って今年もブリードしますよ。次回こそは70mm超えを!

釣りフェスティバル 2020へ行ってきた

釣りの師匠である同僚に誘われて、二人して半休取ってパシフィコ横浜でやっている釣りフェスティバルに行ってきた。(写真は帰りに撮ったから夜だけど)

f:id:carpoyaji:20200117230852j:image

まずは飯ー!

フードコートをぐるりと周り、選んだのはたこ飯とじあじあ。たこ飯500円、じあじあ(さつま揚げ)100円とかなりリーズナブルな上に美味かった!ビールと合わせて1200円。んー、ナイスですねえ。

f:id:carpoyaji:20200117231215j:image

腹ごしらえしたら周るぞー!

まずはジャッカル。個人的には今回の一番見ていて楽しめたブース。見せ方が上手いね。

f:id:carpoyaji:20200117231346j:imagef:id:carpoyaji:20200117231352j:image

初公開の新作BLACK EGGメッチャ良かったし、グッドシリーズの振り出し竿がすごく良くて欲しくなっちゃったなー。

f:id:carpoyaji:20200117231800j:image

シマノブースではリールとロッドがズラリ!釣具屋ではショーケースに入っていて触る機会がない上位機種もガンガン試せて感動。特にリールの最上位機種ステラは凄かったね。あのヌルヌルした巻き心地は堪らん。

f:id:carpoyaji:20200117232249j:imagef:id:carpoyaji:20200117232304p:image

釣りキチ三平コーナーも良かったし、キューちゃんにも会えた。

f:id:carpoyaji:20200117232648p:image

なにより今まで知らなかったメーカーのイカス商品をたくさん知ることができて楽しかったな。子供は釣り体験とかもできたから、今度は子供連れて行きたいな。

f:id:carpoyaji:20200117232541j:image

観覧車を横目にさらば横浜。

釣り行きてー!!!!!

ヘラクレスオオカブト ブリード初挑戦②

初めて挑戦しているヘラクレスオオカブトのブリードは、予想通り苦戦中。

まず、先月投入した♀はどうもあまり産まない個体っぽい。追いがけもしたが、3回産卵セットを組んでも採卵は2つだけ。こりゃマズイというわけで、もう1匹の♀をエイヤーと産卵セット組んで投入。

f:id:carpoyaji:20200116224540j:imagef:id:carpoyaji:20200116224644j:image

こちらは1週間で5つ採卵。あまり多くはないが、産んではくれると判断し、こちらの♀をメインで使用することにした。やはり♀は2匹いた方が安全だね。

孵化率もよく分からないから、とりあえず数採っておきたいので、産む♀と産まない♀とで産卵セット2つ組む。温度は23℃くらいかな。マットは産む♀がその辺に溜めておいた廃菌糸マット、産まない♀がRushレギュラーマットを使用。

さて、それから10日が経過し……ご開帳!

f:id:carpoyaji:20200116225402j:image

がーん。産まない♀がお亡くなりになっていた。元々弱い個体だったのかもなあ。卵もなし。残念。

f:id:carpoyaji:20200116230321j:imagef:id:carpoyaji:20200116230331j:image

産む♀はというと、とりあえず7つ採卵!これは有精卵か?無精卵か?よう分からん。しかし、テキトーな廃菌糸マットでも産むもんだね。さすがカブちゃん。

f:id:carpoyaji:20200116230657j:image

まだ数に不安があるから、早速もう一発産卵セットを組んで、また1週間後くらいに採卵予定。アトラスの時も失敗したけど、どうも外国産カブトは感覚が掴めないんだよなあ。ま、経験やね。経験。

f:id:carpoyaji:20200116231330j:image

そうそう、今月入ったあたりから♂が黒くなってきたなーと思っていたら、今では漆黒のヘラクレスになってしまった。湿度は変わってないのになんでだろ?

Hello 2020

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

2020年ですよ、ついに。なんか近未来感あったけど特に変わらんねえ。

休みはなにをしていたかというと

f:id:carpoyaji:20200106230225j:imagef:id:carpoyaji:20200106230221j:image

20数年ぶりにさいたま水族館に行ったり

f:id:carpoyaji:20200106230457j:image

息子と初めて映画に行ったり

f:id:carpoyaji:20200106230530j:imagef:id:carpoyaji:20200106231119j:image

年末に急に思いついてチケット取った新日の1.4東京ドーム興行に獣神サンダー・ライガー引退試合を観に行ったりと、近場でチョロチョロやってましたよ。あとは子供と遊ぶ→暴飲暴食→昆虫・魚の世話をひたすらループ(笑)ゆっくり過ごせた良い連休だった。

今年も野球、バスケ、筋トレ、昆虫、アクアリウム、釣りと趣味を全開で楽しめることを祈りつつ、仕事で色々と動きがあるかも?さてさて、どんな1年になることやら。

よろしく、2020年。