カープ親父の雑記帳

カープ好きなおっさんの日々の記録

2年1化のオオクワガタついに蛹化

俺が初めて入手したオオクワガタは2016年にかねだいで購入した累代不明の安物。

f:id:carpoyaji:20190220000713j:image

累代不明って時点でマニアには無価値なんだろうけど、個人的に初めて手にしたオオクワガタなので思い入れがある。

このオオクワガタを2017年に繁殖させ、昨年産まれた個体が何匹がいるのだが、なぜか♀ばかり。

f:id:carpoyaji:20190220000903j:image

わずか2匹いた♂は、猛暑のためか昨年の夏にお星様になってしまった……。

f:id:carpoyaji:20190220000857j:image

その他にずっと幼虫のままのやつが2匹。ずっと幼調べてみると孵化の時期が遅いと2年1化、よーするに2年で成虫になるというパターンがあるとのこと。間違いなくこれだな、うん。

でもなー、2年も待ってられないなーと思い、2ヶ月くらい冬も経験させたからおそらくセミ化もないだろうと、1月あたりから温室に突っ込んでみた(笑)

で、約2ヶ月弱が経過した本日ついに蛹化が確認できた!

f:id:carpoyaji:20190219231853j:image

わーいわーい。サイズはよくわからんけど、とにかくこの血筋の♂が繋がったことが嬉しい。もう1匹も性別不明(たぶん♂)だけど蛹化を確認できたので、あとは不全なく羽化してくれることを願うばかり。ふふふ。